スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供はエネルギーの塊

久々に、出張仕事に行ってまいりました。
神奈川県相模原市のとある私立小学校の課外授業を手伝いに。

小学生たちと六角形の丸太小屋を造る、
といっても小さい子供にほとんど免疫のない私は終始手探り状態。

一番大事なのは子供の相手をするでもなく、職人としての姿を子供にきちんと伝えること。
でも子供らの手元も心配...。
飽きっぽい彼らに合わせるのも一苦労...。
やりたがりが多かったのは助かったけど、そんなに道具はたくさんないし。

しかし、思った以上に順調にことは運び、二日間かけ丸太小屋は形になりました。
あとは屋根や土壁を子供たちや先生が模索しながら付けていくだけ。

丸太小屋製作

とにかく子供たちのエネルギーには圧倒されました。
つい最近まで自分もそうだったと思っていたのに...。
お昼休みに一緒にやった「こおりおに」が筋肉痛として残る体に年齢差を感じました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。