スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちをつくろう

朝夕の寒さに冬を感じますが、昼はまだまだ暖かく
仕事をしていても着たり脱いだりを繰り返しております。

先日、建築士会恒例の「おうちをつくろう」という活動に参加してきました。
(社)三重県建築士会津支部の青年委員会では毎年、幼稚園や保育園に遊具となる「おうち」を子供たちとともに作っています。
14年目の今年は「うさぎ小屋にデッキとすべり台が付いたおうち」(仮称)。

resize0066.jpg
デッキ板の釘打ちには子供たちも参加。

resize0062-001.jpg
一日で形になってほっと一安心。

resize00481-001.jpg
すべり台がつくとオーディエンス(園児)の盛り上がりも最高潮!
園舎から歓声が響きます。
くり抜いたハートマークが大人たちにも好評です。

普段なかなかできないものが作れて楽しい時間でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。